換装の感想

 自宅で使っているメインPCの起動が遅くイラっとしていることは、以前にも書いた。

 PCの買い替えも考えていたが、思い立って起動ドライブをSSDにすることにした。

 実は、このPC、2年前に1TBの内蔵HDDを3TBに換装していた。

 3TBのSSDはちょっと高いので、1TBのSSDを購入して、起動ドライブにする。換装していた3TBのHDDをセカンダリドライブとして使用することとした。

 3TBのHDDを1TBのSSDにコピーすることはできないので、2年前に外して、そのままお蔵入りしていた1TBのHDDをコピーする。

 同じ容量にすれば、リカバリ領域も含め、そのままクローンが作れるからである。そのために、1TBのSSDにしたというのが正確な話。

 まずHDDを接続し起動。2年前のシステムが蘇る。

 このHDDを工場出荷時に戻す。起動は見違えるように早くなった。

 Windowsのアップデートを行い、Microsoft365をインストールする。ここまでできたら、HDDをSSDにクローニング。

 1TBのSSD+3TBのHDDとなる。

 ここから、アプリを1つ1つ再インストール。

 ここまで5日。


 あとはデータの移行。 

 3TBのHDDは1TB+2TBに分け、1TBをシステム領域、2TBをデータ領域にしていた。

 データ領域にあるファイルを、SSDやNASに一時的に退避させておいて、2つのパーティションを削除し、1つの領域としてフォーマット。

 その後、3TBのHDDにデータを書き戻して終了の予定。

 「予定」と書いたのは、データの書き戻しは現在進行形で、あと4時間くらいかかる見込みだからである。


 起動早くてストレスが一気に軽減。

 あと2年くらいは使えるかな。




人気blogランキング(医療)に一票
Seagate SSD 1TB BarraCuda 120 SSD PS4動作確認済 5年保証 2.5" 内蔵SSD SATA 3D TLC 国内正規代理店品 ZA1000CM1A003
Seagate SSD 1TB BarraCuda 120 SSD PS4動作確認済 5年保証 2.5" 内蔵SSD SATA 3D TLC 国内正規代理店品 ZA1000CM1A003

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント