働ケドモ働ケドモ我ガ暮ラシ楽ニナラズ

アクセスカウンタ

zoom RSS センチュリー・プラント

<<   作成日時 : 2017/05/25 21:05   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 わが職場には、リュウゼツラン(竜舌蘭)という植物が植えられている。

 とても成長のおそい植物で、花を咲かせるのに数十年もかかるらしい。100年に1回くらいしか花を見ないので、センチュリー・プラントとも呼ばれているらしい。マストと呼ばれる茎がぐんぐん伸びて、その上に花が咲くらしい。

 さて、その数十年に一度のリュウゼツランの花が咲いたのが2年前。

 珍しいので、新聞が取り上げたり、Webサイトで自慢したり台風に負けないように補強したり・・

 そのわずか2年後の今年。

 あれ? マスト(茎)が伸びてる。しかも2箇所。

画像


 「リュウゼツランの茎が伸びてますよ。」

 親切なF田先生が教えてくれた。

 「あ、はい。知っています。」

 「そうですか・・(がっかり)」

 あ、ごめんなさい。知らないフリをすべきでした(反省)。

 しかし、数十年に1回が、しょっちゅうあると如何なものかと。ありがたみも少なくなってしまう。

 台風が接近したら、補強してくれるかなあ・・


画像人気blogランキング(医療)に一票

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
センチュリー・プラント 働ケドモ働ケドモ我ガ暮ラシ楽ニナラズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる