働ケドモ働ケドモ我ガ暮ラシ楽ニナラズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 涙な日

<<   作成日時 : 2017/03/17 22:50   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日は、午後2時に重大な発表のある日。

 そう、第111回医師国家試験の合格発表である。


 午後1時59分。6年生のFちゃんが駆け込んで来る。

 「ドキドキして一人で見られないので、ここで見にきました。」と言って、スマホで合格を確認。

 ヨカッタネ

 

 電話が鳴る。

 4回目の挑戦だったI君からだった。「おかげさまで合格しました!」 「そうか、3年間よく頑張ったな おめでとう。」
 
 彼と同期入学のSさんが来室。「おめでとう。これからもよろしく

 これで、入学から見届けてきた最初の学年の卒業生が全員、医師になることとなる。感慨もひとしお。うん、よかった


 
 無骨な卒業生のM君、来室。

 「合格を確認して一人で部屋で泣いてました この1年、精神的にきつかったです。国家試験の初日、必修のC問題が終わった後、本当につらかったんですが、(アワタニ)先生とT田先生に話しかけてもらって救われました。」

 「そうか。そうか。よく頑張った。高知を離れても、体に気を付けて頑張ってくれ。」

 がっちり握手しながら、もらい泣き


 
 こんないい話ばかりではない。

 2人の学生から、それぞれ辛い報告

 たった1問足らなかっただけだったが・・。

 謝る必要はないよ。私は、君たちの誠実さを知っている。必ずいい医師になれると信じている。
 この1年は今はつらくても、長い人生で後から振り返れば、無駄な1年とは思わないだろうし、それほど気に病むような1年とも思わなくなるよ。
 1年頑張って、来年、美味い酒を飲もう。
 
 たぶん、週明けの教授会で、国家試験の合格率が話題になるだろう。

 しかし、K知大学の合格率が何%であっても、学生にとっては何の意味もない。
 
 大学の体面を気にするのではなく、学生一人ひとりを心配する教員でありたいと思う。

 われわれが向き合うべきは数字ではなく、教え子なのである。



画像人気blogランキング(医療)に一票

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
涙な日 働ケドモ働ケドモ我ガ暮ラシ楽ニナラズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる