働ケドモ働ケドモ我ガ暮ラシ楽ニナラズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 風の日

<<   作成日時 : 2017/01/31 23:14   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日は、今年3回目の江戸日帰り。

 今日のチケットを手配したのが12月9日。2か月近く前なのに、先得割引チケットの普通席がなく、やむなくクラスJシートを予約。

 朝、大学に顔を出してから、K知空港へ向かう。空港まで自動車道が出来て、以前より早く到着できるようになった。余裕を持って・・と思ったら、手荷物検査場にO津高校の学生が溢れている。どうやら、修学旅行らしい。なるほど、普通席がなかったのはこういうことか

 学生の大集団の後ろに並んでいると、赤組さんのグランドスタッフに発見され、優先的に手荷物検査に誘導される。

 高校の先生らしき人が、横から声をかける。「はーい、道を空けなさーい。一般の人が優先だからなー!」

 「はい、ごめんよ、ごめんよ、一般人が通りますよ。」

 搭乗口もテンションの高い高校生で大混雑。

画像

 
 搭乗し、シートで落ち着くと、CAさんのアナウンス。

 「当機は羽田空港付近で大きく揺れることが予想されており・・うんぬん」

 修学旅行の高校生たちが後ろの方でザワザワ。まあ、飛行機乗るのも初めての高校生も多いよね、きっと。

 離陸となり、特に普段と変わったことがないのに、後ろの方で女子高生の悲鳴。「きゃー」。

 
 それほど揺れることなく順調に飛行

 館山上空を回り、三浦半島、横浜を左に見ながら、南からA滑走路に向けて進入。『どうせ、着陸の時に、また、「きゃー」だろうな・・』と心の中で思いつつ、近づく滑走路を眺めていた。

 あれ?
 
 急に加速し、再上昇。眼下の国際線ターミナルがだんだん、遠ざかっていくのがわかる。

 何、何? 何があった? 

 CAさんと、機長から説明のアナウンスがある。強風のため、滑走路が閉鎖されたので、別の滑走路に15分後に着陸するとのこと。ほー。

 Y々木体育館や、M治神宮、T京都庁など、普段は機内から見ることのない建物をみる。

画像

画像

画像

画像


 大きく旋回し、C滑走路に15分後に到着。

画像


 昼食後、浜松町で仕事をして、午後5時前に羽田を出発。帰りは定刻。

画像


画像人気blogランキング(医療)に一票

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
風の日 働ケドモ働ケドモ我ガ暮ラシ楽ニナラズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる